ct_icon01

ままれウェンズデイ番外編 アイテム募集&SS公開


logo_mamare_wednesday_640elissa

みなさまこんにちは、広報エリッサです。
本日はログホラプロジェクト本体の広報のお手伝いとして参上しました。はじめましての方は、どうぞお見知りおきくださいませ!
「ままれウェンズディ」は橙乃ままれ作品周辺のニュースをまとめてあつかうウィークリーニュースです。毎週水曜日更新ですが、今回は久しぶりの番外編ですよ!

 

 

◆ログホライズン書籍11巻「クラスティ、タイクーン・ロード」アイテム募集

さてさて、本日最初のお知らせは、書籍版『ログ・ホライズン』恒例の「装備アイデア募集」です。
前回の『ノウアスフィアの開墾』に続く第11巻『クラスティ、タイクーン・ロード』に登場するキャラクター5人の装備アイディアを募集いたします!

中国サーバーでもマイペースで優雅なスタイルを貫くわれらがミロード、クラスティさまを筆頭に、仙境のちっちゃな従者・花貂(ファーデャオ)ちゃん、〈楽浪狼騎兵〉を率いる〈楽浪の黒豹〉朱桓(ジュホワン)さま、麗しの英傑、春翠(チュンルウ)さま、そしてクラスティに付き従う賢き犬狼、求聞(グモン)さま。彼ら4人と1頭が装備していそうなアイテムの「名前」と「能力」に2つのTwitterハッシュタグ #loghorizon #lh_bosyu をつけてつぶやくだけ!

募集期間はキャラクターごとに二日間、間に一日お休みを空けて次のキャラクターの募集を行い、全体では5/16から5/29となっております。
「効果と名前を揃えて書くのは大変そう」という方も「名前」や「設定」の片方だけの投稿で全く問題ありません。

 

◆クラスティ

(5月16日0時~5月17日24時)
種族:ヒューマン メイン職業:守護戦士 サブ職業:狂戦士
戦闘スタイル:HP吸収能力を持つ両手斧〈鮮血の魔人斧〉を振るい、守護戦士らしからぬ捨て身の戦い方をとる。しかし今は何者かによってバッドステータス〈魂冥呪〉をかけられており、本来の実力を発揮できない状態。

解説:
アキバ最大の戦闘ギルド〈D.D.D〉のギルドマスター。ゴブリン軍討伐のための遠征中に災厄に巻き込まれ行方不明となっていた。しかし今回明らかになった情報によれば、その後記憶を失った状態で中国サーバーに飛ばされていたらしい。何者かにかけられた呪いが今もその身を蝕んでいるものの本人はいたって平静であり、お菓子作りをしてみたり小間使いの少女をからかったりと、悠々自適といってよい毎日を送っているのだとか。
今回の物語では、今まで謎だった内面の思考があきらかになり、現実に、そして〈大災害〉後の世界にすら倦んでいた彼の前に、ようやく「退屈」を紛らわしてくれる「敵」が現れることになる。
作者から「ヤマトに置いておくと主人公力が高すぎて邪魔」と異邦へ追放された割には、がっつりストーリーに絡んできている模様。

 

◆花貂(ファーデャオ)

(5月19日0時~5月20日24時)
種族:貂人族 メイン職業:天吏 サブ職業:毒見係
戦闘スタイル:戦闘能力はない(おおよそコツメカワウソと同等)。ぽかぽかパンチを放つことはある。
解説:
中国サーバにある〈仙境〉のひとつ〈白桃廟〉にて勤務している天吏のひとり。見た目は小柄な少女に見えるが、本来の姿は直立したオコジョに似た〈貂人族〉である。クラスティを「仙君さま」と呼んで慕っているものの、何を考えているかわからない彼の前では、何か粗相をしていないだろうか、機嫌を損ねていないだろうか、と不安になることも多い。
もっとも食いしん坊な彼女と彼女の仲間たちは、甘いものでたやすく騙されてしまうので、日々は平和で満ちているようだ。
平和ではあるが変化に乏しい〈白桃廟〉での毎日において、リアクションに富んだ彼女との会話はクラスティにとって丁度いい退屈しのぎのようだ。その純真さが、彼にも何らかの変化をもたらすのかもしれない。

 

◆朱桓(ジュホワン)

(5月22日0時~5月23日24時)
種族:猫人族 メイン職業:守護戦士 サブ職業:武侠
戦闘スタイル:大型の乗用狼にまたがり、両手持ちの方天戟を振るって敵をなぎ倒す豪快なスタイル。部隊指揮官としても秀でており、敵陣のほころびを見つけ出して突く鋭い目を持っている。
解説:
中国サーバの護衛ギルド〈楽浪狼騎兵〉の万騎長(ギルドマスター)。メンバーは全員が騎乗動物として乗用狼を従えており、機動力を生かした派手な大規模戦闘で知られる。率いる朱桓も「楽浪の黒豹」「驃騎将軍」とあだ名される一騎当千の猛者だ。野性的な風貌にたがわぬ豪傑肌で、自ら部隊の先頭に立って指揮をとる勇猛さと冷静な戦術眼を併せ持つ。
〈冒険者〉が〈大地人〉を巻き込んで勢力争いを繰り広げ、戦禍を拡げている現状を憂いて中原を離れた彼は、仲間と共に西域を拠点にして行商の護衛やモンスター退治を行っている。〈大地人〉の間でも義侠として名を上げつつあるよう。

 

◆春翠(チュンルウ)

(5月25日0時~5月26日24時)
種族:ヒューマン メイン職業:施療神官 サブ職業:辺境巡視
戦闘スタイル:片手持ちの直剣(大極剣)を手に、前線で攻撃と回復を行う遊撃的なスタイル。施療神官としては軽装で防御は薄いが、その分を乗用狼による機動力で補う。
解説:
朱桓率いる〈楽浪狼騎兵〉の主要メンバーのひとり。生真面目な性格で義理堅く、護衛の旅では〈大地人〉との折衝や交渉事などを担当することもある。戦闘では施療神官という職業柄バックアップに回ることも多いが、いざとなれば愛狼とともに敵中に乗りこんで剣を振るう女傑である。そんな彼女の姿に憧れ思いを寄せる〈楽浪狼騎兵〉のメンバーも少なくないのだが、本人はそういった事に疎いためまったく気づかずにいるようだ。
戦闘のない時も狼に跨って大平原を駈けるのが好きで、気に入った情景を目にするとその場にしばらく留まって漢詩を諳んじるという風流な一面もある。

 

◆求聞(グモン)

(5月28日0時~5月29日24時)
種族:子守狼 メイン職業:なし サブ職業:なし
戦闘スタイル:俊敏な動きで一撃離脱を繰り返す。獣とは思えぬほど戦況に応じた柔軟な立ち回りを見せ、特に、クラスティとの連携は一流の〈冒険者〉を思わせる鮮やかさである。
解説:
気を失っていたクラスティを仙境〈狼君山〉へと運んだ、体長2mはあろうかという巨大な〈賢狼〉。記憶を失ったクラスティを主と見定めたかのように傍に付き従う。灰色の毛並みを持つ精悍な姿であり、強靭な体躯と鋭い爪牙を持ちながらも、理知的な振舞いをする。
〈狼君山〉では珍しい西域発祥の種族〈子守狼〉であり羅馬では英雄を育ているという伝説を持つ。生肉も食べるが、果物や焼き菓子も愛する肉食獣らしからぬ嗜好を持っており、貂人族らとともにクラスティに侍る本エピソードの重要キャラクターだ。

 

以上、5キャラクターが今回のアイテム募集対象キャラクターとなります。

今回も1~10巻と同様に、採用アイディアは章の扉絵にイラスト&説明文付で収録されますので、どうか皆様奮ってご参加ください。
より多くの皆さんを巻き込んでつきすすむログホラ・プロジェクトを、これからもどうかよろしくお願いいたします!

 

◆スペシャルSS公開!

本日はもう一つ皆様にスペシャルなお知らせがございます。
かつて懸賞の商品として限定配布された小冊子に収録された、橙乃先生の書き下ろしショートストーリー「A Mad Tea-Party」が、皆様の熱い要望を受けて一般公開されることになりました。下記のリンクから見に行けますので、未読だった方はこの機会にぜひ!
まだ〈エルダー・テイル〉がゲームだったころ〈放蕩者の茶会〉のメンバーがオフ会で集まることになって……シロエのほか、直継、カナミ、KR、インティクスなど茶会メンバーがリアルで出会うとどうなるか? ぜひお楽しみください。

「A Mad Tea-Party」

 

◆NextWeek

今日の「ままれウェンズデイ」番外編はここまで! 次はまた来週水曜日更新となります。担当はおなじみのエリッサでした。